バンクイック増額よりも簡単に限度額を増やすには?

バンクイック増額よりも簡単に限度額を増やすには、他社のカードローンに申込むことです。
使い慣れたバンクイックカードの限度額を増やす方が簡単なように見えますが、実際は、そうではありません。
バンクイックの増額審査では、収入証明が必要になったり、他社の借入れ状況によっては、かえって限度額が減ってしまうことがあります。

カードローンの増額審査をきっかけに、限度額が減ったり、カードの利用停止となってしまうリスクがありますので、簡単に増額の希望は出さない方がいいでしょう。

バンクイック以外のカードローンの申込みなら、少なくとも現在のバンクイックの限度額は維持できます。
さらに、バンクイックは銀行のローンですので、総量規制にも影響を与えません。

プロミスやアコムに申込む場合は、「年収の3分の1までの融資」という制限がありますが、現在のバンクイックの借入れは含めません。

年収300万円の方がバンクイックから100万円の借入れをしていた場合でも、さらにプロミスから100万円までの融資が受けられるということです。

ただし、消費者金融からの融資が50万円を超えるときは、収入証明が必要になってしまいます。
収入証明なしで申込めた方が簡単ですので、同じ無利息サービスがある新生銀行レイクを選ぶのもいいでしょう。

いずれの場合でも、バンクイックの増額よりも確実ですので、プロミスやレイクのカードローンに申込んでみてはいかがでしょうか。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年11月 6日 15:50に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「書類準備に時間が...けど即日借り入れできました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。